FC2ブログ

アリータ:バトル・エンジェル

sp_mainvisual.jpg

目が違うとこんなに違うもんかと
思ってしまいました。
ローサ・サラザールとアリータ。
ローサ・サラザール ↓
yjimage_201908171521127bc.jpg
全然違う人ですが、良く見たら、目以外
ホント一緒ですね。
このアリータこそ、本当にお転婆と言うか
恐ろしいくらい、活動的肉食的です。
Culture_AlitaBattleAngel_Review-e1551945939476.jpg
こんな子を子供に持った親は大変です。
現に、イドの翻弄のされ方と言えば、
言わずもがなです。何かあれば、イドが直して
あげなければなりません。

この作品の凄さは、そのスピード感と
リアルなボディーや人との融合です。
どこからがCGでどこからが実物なのか
全く分かりません。
また、切れ味鋭いアクションもまた、
魅力的です。アリータの戦闘シーン
では、スローモーションが為されて、冷や冷や
します。こんなに戦闘ばかりしていたら、
ボディーの一個や二個すぐに壊れてしまうのが
分かります。
ali7.jpg
2時間しっかり観て、内容はと言えば、
まだ下界でアリータが戦うばかりだったので
続編が既に前提にあるのを感じました。
今度は、ステージを変えて、如何にして、
上界へ行き、そこで悪役と相まみれるかなんで
しょう。大分先のような気がします。
全5話みたいなスピード感で、ストーリーが
展開しているように思えます。
数百年後でも、今の時代と言うか、今後
怒りうる戦争の手前の時代に作られたスクラップ
などは、十分にアリータの時代でも重宝がられて
いるのを見ると、今の時代は、戦争に向かって
どんどん軍需産業の発展があり、それは、どんどん
進化を遂げていくと言う見立てが有ってのこの
アリータの世界なんだと思うと、このままの軍拡の
必要性は果たして妥当なのかと考えてしまいます。
アリータを生み出したのは、遡れば、今の時代の
テクノロジーだとするならば、残念な気がします。
アリータの作品は面白いですが、そうとばかりは言っては
居られない気持ちで一杯です。
a9360d3a0e0d8be66e1ac887625055cb.jpg


評価点 90点
お薦め度 92点

2019年 122分  アメリカ製作

 
↓↓↓応援をお願いします。ポチっとな♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

アリー/ スター誕生

89903.jpg

映画「アリー」はどうせレディー・ガガの
自己中映画だろう
と高を括って観始めて、
僕の先入観が単なる意味のない差別的な
思考だと思い知らされました。
この作品は、恐らくは、星の数ほどいる
スターを夢見て上京したもののうだつの
上がらない人たちの中から、スターダムを
伸し上がっていく途上の心境や、それをずっと
継続する事の難しさなど、計り知れない程の
教訓や先達者のメッセージが込められているのを
観るにつれを凄く持っていると改めて
思いました。
また、この監督兼製作兼役者のジャック役の
ブラッドリー・クーパーの凄さにも驚きを
隠せませんでした。あんなに
渋い歌が歌えて、演技も半端なくうまい。
歌はうま過ぎて、「この人本当に歌手なんじゃないか
と思ってしまった程です。
resize_image.jpg
アリーがスターへの階段を登って行き、
さぁスター誕生となって行く過程で、
ジャックはお酒、ドラッグにどんどん
ハマって行き、駄目になって行く。
本当に、小説のように駄目になって行くんですね。
その対比が凄く胸に刺さりました。
そして、ジャックがこの世を去ろうと覚悟した
所の描写は、素晴らしかった。
言葉は要らなかった
リアリティーと言う点では、アリーが実際の
歌手が演じていて、成功を収めている点で、
最高なのに加えて、成功をアリーが収める過程で
ジャックの心の描写が繊細に描けている点で、
もうこれ以上にない作品に仕上がっていると
実感しました。
アリーがずっと成功を手に出来て、ジャック
の分まで良い作品をこの世に残せますように。
そんな風に思ってしまうって、この作品スゴイ。
201812-astarisborn_l_full.jpg


評価点 89点
お薦め度 90点

2018年 136分  アメリカ製作

 
↓↓↓応援をお願いします。ポチっとな♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

シャザム!

177833_01.jpg

最初出て来た少年(純粋な心を持っていないと
魔術師に捨てられた)と、その後出て来た青年
(口数が少なく里親に預けられた)が同一人物だと
思っていました。
父を自分が殺したと事故を起こした後
断言された後に、孤児になって成長したものだと思って
いました。
が、それは僕の人違いだと分かり、導入が長すぎると
イライラしていた自分が間違っていたと考えなおしました。
否定された少年」は、他に生存していました。
それももう少し歳を取っていました。もう少しと言っても
初老でしたが…。
そして戦い。「純粋な心を
持ったものなどこの世にはいない
」と言う
言葉と共に次に展開(実は現実にはいました)。

ビリーバッドソン
里親に育てられてきました。
何度も何度も学校の授業を抜けては、里親を
変えてきました。
そこにいる他の子との会話は、大人びていますが、
決して悪い子ではなく、純粋な関係が築けるはずなのに、
ビリーは、中々心を開けない。
そうしている中、シャザムと出会います。シャザム自身は、
大変面白く、シャザムの明るい性格が無かったら、
この作品もコメディーに分類されていなかったと
思います。
640_201908141113452a9.jpg
どんどん新しい能力を見つけて、自分のものにする
シャザムと、Dr.シヴァナとの一騎打ちは凄かったです。
Dr.シヴァナ役を演じたマーク・ストロングは私が
好きな役者さんですが、それは抜きにして、
本当に強かったです。
SHZM-07187r_R-1024x683.jpg
00.jpg
続編が出そうなエンディングでしたが(出そうなと言うより
出るでしょう)、また観たくなるんでしょうね。


評価点 88点
お薦め度 89点

2019年 132分  アメリカ製作

 
↓↓↓応援をお願いします。ポチっとな♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

モータル・エンジン

_.jpg

巨大な移動都市
チョット現代では考えられない思考ですが、
良く出来たストーリー、構想だと思いました。
移動都市と、それを阻む都市との勢力争い。
そこに、複雑な人間模様や、過去に大戦争が
有った際に使用された殺りく兵器などの話が
織り交ざって、ちょっと複雑すぎないかと
思いながら観ましたが、結果的には良く
纏まっていました。
へスターがちょっと風変わりな雰囲気を持って
いたのは、シュライクに小さくして育てられ、
命からがら逃げて来たと言う経緯だったのは
狼人間みたいで「有りだな」と思えました。
それに、酷い殺され方をした母。それを観ていた
娘。そりゃあ、人を信じない性格にもなろう
ものです。
6ac8a8d5f5c4381b695adf47deab6febe4d91482_xlarge.jpg
それにしても、シュライク
hqdefault_20190813070142fdd.jpg
滅茶苦茶怖い風貌も出で立ちも、その生い立ちを
聞いて納得。けれど、どんなにマシンが進化
しようとも、人間以上の力を持っていたのは、
シュライクしかいなかったのでは?
戦いを人間以外のロボットがしそうなものだけど、
戦うのはあくまで人間ってのも、ちょっと矛盾
を感じました。シュライクの悲しみ
娘同然に育てて来た子供に裏切られたと言う怒り。
ちょっとかわいそうだと思います。

ヘスターと結果的に恋人になったのはトム
mortal-engines_02181.jpg
観ていて、「主人公って雰囲気じゃないな」と
思ったものの、かなり良い役どころを演じていたのには
驚きました。それでも、役不足だなとも。

アナは、僕はこの作品の中で一番気に入りました
01-11.jpg
唯一、東洋人の顔をしていて、良い役どころ。
最後もカッコいい死に方は最高でした。
兎に角、カッコいい生き方をしている。

そう言う色んな角度でこの作品を観てみると
そんなに駄作でもない、むしろ良い作品だったと
思っています。
ハッピーエンドは、やっぱり何を置いても
良いものだと思います。
長く平和が続きますように

評価点 89点
お薦め度 90点

2018年 129分  アメリカ製作

 
↓↓↓応援をお願いします。ポチっとな♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

バンブルビー

172675_02.jpg

バンブルビー。題名が面白いし、トランスフォーマー
の様
だったから、観る事にしました。言っておりませんでしたが、
僕はそんなにトランスフォーマーは興味が無いですが…
英語の勉強もしたいし…。
一日一回は英語に馴染もうと思って、今日がその
第一日目です。
最初は、分かりやすい解説?付きで今後の内容が
良く分かるようにできています。
この黄色いのが主人公だとすぐに分かります。
変身前?は、ビートル
resize.jpg
チャーリーと自然と打ち解ける辺りは、言葉が無くて
良く会話が成り立つものだと感心します。
逆に声帯を無くしているのは直しようが無いのでしょうか?
b7758eb354d809fd9199bbae9b060053-1024x547.jpg
バンブルビーがこんなに紳士的なのは何故なんでしょう。
誰に教わった訳でもなく、すごく相手思いで、控えめ
でお茶目で、こんなの人でも中々いないものです。
カマロに変身をして、チャーリーと別れるシーンは
要らなかったのではと思います。
ビートルはビートルで…

総じて、よく練られているストーリーだと思いました。
起承転結がしっかりしていて、頭が混乱する事もなく
至って普通に観る事ができました。
ダイハード張りのアクションが出たり、メカ好きが人が
喜びそうなマシーンが数多く出てきて、
僕自身も大喜び、戦闘シーンは手に汗を握って
見入ってしまいました。
bu1.jpg
バンブルビーは、内に秘めた銭湯能力は計り知れない
ものの、チャーリーには紳士的で女性を身体を
張ってまで守ろうする姿勢に胸を打たれました。
011-B-FF-037R-PK-1024x547.jpg
カッコいいバンブルビー、けどさようなら
続編は、出来る展開で終わっていますが、どうでしょうか。
僕は観たいですけど…。

評価点 87点
お薦め度 88点

2018年 114分  アメリカ製作

 
↓↓↓応援をお願いします。ポチっとな♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

秒速5センチメートル

320_201907281923311c7.jpg

第一話 桜花抄
遠野貴樹くんと篠原明里。
13年間生きて来た。
感受性豊かな主人公、その豊かな考え方は関心
します。
主人公のナレーションで物語は進行します。
両想いですが、何か物悲しく、寂しい感じがします。

第二話 コスモナウト
女性(澄田花苗)のナレーションで物語が
進行する辺りが第一話とは違います。
切ない片思い。誰もがこうした気持ちを持った
事があるのではないでしょうか。
遠野貴樹くんと澄田花苗、
澄田の片思いではありますが、遠野は、もっと
遠くの事に目が言っていて振り返ってくれません。
20171118183109.jpg

第三話 秒速5センチメートル
まとめみたいな5分から10分くらいの最後です。
僕としては、もっと驚きや喜怒哀楽を前面に出して
欲しかったと思います。
少年期から青年期に移って行って、社会人になって、
現実を突きつけられて、こうして皆大切なものを
忘れて行ってしまうのは分かりますが、折角の
シチュエーションがただ設定されただけで、
このまま終わってしまうのは、何か寂しい感じがします。
そして、また、希望の光がどこにも見えないのは
余りに現実を悪い側面からしか見ていないように
感じます。
上映時間がたかだか60分しかないこの作品から
読み取れるのは、悲しさばかりなのが、
少し残念です。

c36dc7d9daa466c8030d17ecb26de27f.jpg

評価点 80点
お薦め度 78点

2007年 60分  日本製作

 
↓↓↓応援をお願いします。ポチっとな♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

アクアマン

320_201907201813243ba.jpg

母強しと言う感じで始まります。
人間との間に子供をもうけた海の中の母。後ほど驚きの
展開で長年経った姿で出てきますが、この母が人間との
間に子供をもうけた事で、話の骨格が出来上がります。
本来は、有りえない海の中で生活をする種族と人間との
交わりは、海の中の人の考えでは有ってはならない事。
母は、涙を流すと言う弱い側面を持っている一方で
かなり肉体的には強いです。
その人を母に持つ主人公がこれまた強い。
一人で海賊一味をやっつけます。銃も利きません。
アクアマンと言うメタ・ヒューマン」の彼(アーサー
が主人公です。
417496.jpg
オームは悪の化身。見た目はイケメンなのに、
性格が最悪です。
アクアマンとオームが兄弟で、オームは世界を
自分のものにしようとしますが、アクアマンは、
結果的にオームの考えを否定します。その為、戦いに
発展します。
main_20190720182208f31.jpg
お金が掛かっている作品だとすぐに分かります
細部にわたって、力が入っていると分かります。
ただ、正義か悪かしかないので、非常に分かりやすい
です。
また、ハッピーエンドで終わるのが良いです


評価点 84点
お薦め度 85点

2018年 143分  アメリカ製作

 
↓↓↓応援をお願いします。ポチっとな♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

キャプテン・マーベル

30000000005971.png

キャプテン・マーベル役の女優さんが綺麗なのは
良い事ですが、何やらストーリーが分かりにくかった
です。
アイアンマンらと合流する前の話ですが、
こんなヒーロー知らんがなと思う反面、戦闘シーン
では、絶対に負けないだろうと思えるくらいの
力を発揮します。
420922.jpg

強力なパワーを発する腕を持ちながら、その腕で、
色々な敵と戦いながら、最初よりもどんどん強くなって
いるのが観ている方でも分かって来ます。
それにしても、ヒーローをこんだけ集めてどうしようって
言うんでしょう。しかも、そんなにやっつけるのが
簡単ではないヒーローばかりです。
ブラックパンサー」はまだ観ておりませんが、
同様に強くて、そんなに簡単にはやられないんでしょう。


評価点 80点
お薦め度 80点

2019年 124分  アメリカ製作

 
↓↓↓応援をお願いします。ポチっとな♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

運び屋

320_20190706081229712.jpg

こんな90歳と言う超高齢な男性が
運び屋をすると言うのは、ある意味
あり得ません。そこが抜け道になって
警察にも互角に話しかけもします。
a3902fe7537c2951a02a4789dab2572f-2-1440x960.jpg

本人は、普通にしても、周りが、「この人は老人だから」と思って、
ある意味憐れみを感じてくれます。老人が老人であることを
利用しているようです。
そして、相手は、この老人が、まさか運び屋だと
は思わないのです。
仕事優先で生きてきて、今になって
家族の大切さを感じてももう遅い。
償う方法など有りません。
アールは、人生の喜怒哀楽を体現していて、
全てを受け入れている。もう家族以外、失うものは
有りません。
自分の奥さんに先立たれて、
自分の人生をもう一度反芻したとき、
如何に家族を大事にしなければならなかったか、
仕事を二の次にしなければならなかったのかを
痛感します。
ad81fb528aac010e.jpg

こんなに年を取っても、クリントイーストウッドは、
昔のまんまの雰囲気を持っています。
にしても、月日の重みも感じさせます。

この作品、クリント・イーストウッドが監督したなんて
思えません。
もっともっと、違った作品も観てみたいものです。


評価点 82点
お薦め度 85点

2018年 116分  アメリカ製作

 
↓↓↓応援をお願いします。ポチっとな♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

A-X-L /アクセル

320_2019062207124642a.jpg

変な(僕が勝手にそう思いました)犬型ロボットアクセルを
囲んだ作品です。

主人公も、出会ったとき、よくぞ直すのに、
製作費が60億円も掛かった接続を理解して、
アクセルを直せたものだと思います。
直す為の携帯からの情報があるにせよです。
スクリーンショット-2018-11-25-14_04_20

アクセルは、軍用犬で、サムに仕返しをします。
軍用犬ロボットがそんなに小さな世界で、仕返し
などと言うこじんまりとした復讐に終始します。

軍用犬が、こじんまりとした世界で、
自爆を選択したと言うただそれだけがこの
作品の骨組みです。それが、簡単すぎて、
上映時間が短すぎるので、内容が全くない
ように感じてしまいます。
sceen8-b.jpg

何度も言いますが、如何にも内容が無い作品でした。
CGを作るのにお金が掛かりすぎたのでしょうか。
100分程度で、アクセルを活躍させて、
物語を展開するには、余りにも余計な
話が多すぎでした。

この発展形で、続編を作る事になったとしても、
僕は多分観たいと思いません。
アクセルとモーターバイクが活躍する薄っぺらな
話はこれ以上要らないかと思います。

軍用犬であれば、もう少し装備が色々付いていて
如何にも制御不能になったら、大変なことになると
観る者に思わせないとならないかと思います。
それが、単に自爆して終わりとは、弱すぎとしか
言いようが有りません。
maxresdefault_20190622071621a9d.jpg

こんな犬は要りませんね。飼っているだけで、国家機密に
関わっているのですから・・・


評価点 78点
お薦め度 77点

2017年 98分  アメリカ製作

 
↓↓↓応援をお願いします。ポチっとな♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

TAXi

320_201906092022035e0.jpg

ノリが良さげな主人公ダニエルが出てきて、タクシー免許を
取得したところから始まります。
僕も、行く行くはタクシー運転手をしたいやつなので
興味深々で見入ってしまいます。

ダニエルは、ベンツの強盗団を捕まえる為に刑事エミリアンの運転手をする事
になりました。二人は、段々仲が良くなります。
20180426214325.png

他方、ベンツの強盗団生捕作戦は難航します。
敵の方が一歩も二歩も上手です。と言うか、
エミリアンが糞かも知れません。
家のポットの火を消し忘れて、家を飛び出して、家を火事にするし、
チョットと言うかかなり抜けています。

ダニエルの言葉で、エミリアンは振り廻されます。
それでも、二人はお似合いに見えます。
子供のころの話をしたり、仲がドンドン良くなります。

最後は、ダニエルがレーサーになるとは、これまた面白い
ですが、敵が弱すぎます
もっと、カーチェイスが凄まじいかと思いきや、
ベンツの連中が捕まったと言うだけでは、少し不完全燃焼です。
i002405.jpg
でも、この作品が引き金で、この「Taxi」がドンドン続編が出来上がって行くのですから、
そうは言っても、これはこれで良かったのかも知れません。

警視総監が最後に出てきますが、寸前までエロい事をやっておきながら
真面目に、その後、警視総監と話をする辺りの適当さは、やっぱり面白いのかも
知れません。


評価点 78点
お薦め度 78点

1997年 85分  フランス製作

 
↓↓↓応援をお願いします。ポチっとな♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー

61RqqH8zDVL__SX342_.jpg

カカロットが、どうして、ベジータ星から
地球に飛ばされたのか、この作品で良く分かります。
下級戦士と判断されて、父はカカロットの将来を
案じて、どうせ他の星に飛ばされるのであれば、
地球と言う弱い人間がいる星を目指して飛ぶ
マシンに入れて送ります。

サイヤ人同士の戦いがメインです。
ブロリーの存在スゴイ強いです
860226.png
それに、フリーザです。

フュージョンが出てくる時は、え~…と思うのですが
結果、それでブロリーに勝つ事ができるのです。
ゴジータ(途中命名)が完成するのですが、手に汗握る格闘です。
ブロリーの戦闘能力は、凄いの一言です。
それでも、カカロットとベジータが合体した
ゴジータのそれを上回る戦闘能力は凄すぎます。
子供が観たら、そりゃあこの戦いは喜ぶでしょう。

バンパで育ったブロリー。可哀そうな過去ですが、
最後に、仲間もできて、以降は幸せに過ごすでしょう。
それにしても、悟空は本当に良いやつです
子供が友達を作るんだったら、理想的でしょう。
強くて、優しくて、友人想い。
こんな悟空の映画を観る僕は、どうかと思ったりもしますが、
こう言う作品を通して、子供が好きなものをリサーチするのは
きっと自分の為にもなるかと思います。

ところで、悟空は髪の毛の色は何色有るのですか
8836527i.jpg


評価点 84点
お薦め度 85点

2018年 100分  日本製作

 
↓↓↓応援をお願いします。ポチっとな♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング

320_20190605182851dd8.jpg

こんなジム有るの?と言うくらい
スレンダーな人ばっかりが客のジム(ソウルサイクル)なんて
現実的じゃないですが、そこから物語は始まります。

確かにこの主人公、デブっているけど、
アメリカってこんな人ばっかりだと思います。
nt-02.jpg

量販店で販売する化粧品を買うような
一般的な女性代表が主人公です。

主人公ベネーは、スタイリッシュで自分に自信を持っている女性に
なりたがっています。ストーリーは、挫折を
繰り返しながらも、痩せて綺麗になる流れかな
と思っていたのですが、全然違っていました。

美人だったら、私の生活も開けたかも。
奇跡が起きないかな。


それで奇跡が起きました。
バイクでこけて、そこから自分に自信を持つようになりました。
ベネーの言う事の変わりようで、周りは、その積極性が信じられなくなります。
超積極的で、「マジにか?」と周りを驚かせます。
411664.jpg

人は、考え方で、どんなに変わるかって事を
コミカルに描いています。
ベネーの声は、聴いたところ渡辺直美ですね。
自信過剰さが鼻に付かないのが人間性でしょうか。
A0006425-00.jpg

超積極性が面白い。踊っている個所が有るけど、
まるで、渡辺直美を観ている感があります

自分が変わると、周りも変わって来るのが、
彼氏の反応で分かったりもします。
「君は自分に自信を持っている」と真顔で言われます。

「誰も君の存在を無視できない」と行けてる男性に
言われます。こんなに考えよう一つで周りの反応が
変わるなんて・・・
1015307_02.jpg

プレゼンに行く予定が、また、頭を強く打って、
元の気弱で自分に自信のないベネーに戻ってしまいます!

そこは、パロディーだけに、見た目が変わってしまった
と本人は思い込んでいます。
お酒に入り浸って、昼間っから飲んでいます。

本当に元のマイナス思考の彼女は、見た目は変わらなくても
内面が真逆になってしまいました。

けれど、最後はありのままの自分、等身大の自分が
何なのかをその後、理解します。頭を打って変わった自分は実は変わっていない
のを自覚します。
私は私です
と言い切ります。
20181227-getty_949160970.jpg

そして、話は終わりの方へ。
ハッピーエンドだと思います。自分を理解して、周りへの偏見を捨てる。
その重要さを謳っているのは、凄く胸に響きます。

最後に、渡辺直美!もっと痩せろ!(冗談)
1_5854.png


評価点 82点
お薦め度 85点

2018年 110分  アメリカ製作

 
↓↓↓応援をお願いします。ポチっとな♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

女王陛下のお気に入り

320_20190602195541033.jpg

主人公は、侍女のアビゲイルであり使用人です。
abigail-masham-emma-stone-right-side-1548933048.jpg

侯爵夫人が曲者かとすぐ分かります。自我が強い感じです。
美形ですね。
407079.jpg
観ている当初、女王陛下がレズビアンだったとは驚きました。
でもそう言う事は有りえるでしょうね。
日本でも昔の書物に色々な色物の話が有るようですから。

物語は、淡々と進みます。
侍女が行く先には、色々な物語が有りますが、
どれも、宮中とは閉塞感が満載と言うもので、
人間模様も、侍女と侯爵夫人、女王陛下の間での
関係が描かれて行きます。
女王陛下の取り合いは醜すぎます
FAVORITE.jpg

自分の立身出世の為なら、競争相手を殺すのが
一番なのは分かりますが、それを実際にやれる
ところがこの侍女の持っている侍女の欲望、野望
の強さを感じます。

女王の仕事って楽しい」とは、女王陛下の言葉です。
人の人生(侍女の結婚)を左右出来得る立場とは
どんなだろう。会社の社長のようなものでしょうか。

大佐と侍女は結婚しました。本人の策略です。
立身出世欲です。女性の醜い部分でもあり、ひいては
人間の醜い部分です。

女王陛下の足は、「痛風」と聞きましたが、
僕は、30歳位からずっと痛風持ちで苦しんできて
います。今でこそ、痛風を治す治療をしていますが、
腫れては病院へ行き、しばらくして、また痛くなっては
病院へ行っていました。「風が吹くたびに痛い」とは
正にその通りで、発作が出ているときは、正気を失って
しまいます。
20190218-thefavourite-main.jpg

女王陛下役 オリヴィア・コールマン・・・アカデミー賞 主演女優賞
スゴイですね。何が凄いって、無能な女王を演じ切っていて、
それでいて、何かを考えているような何も考えていないようなところ。


評価点 80点
お薦め度 78点

2018年 120分  アイルランド,アメリカ,イギリス製作

 
↓↓↓応援をお願いします。ポチっとな♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

ゴールデンスランバー

main_20190601202611288.jpg

韓国映画は、恨みつらみの復讐もの
主流です。
ですが、この作品は、そんなんではない。
最初、意味が全く分からない。
それどころか、爆発が二回有って、いきなり、
主人公(キム・ゴヌ)は意味が分からないで追われている。
キム・ゴヌは「絶対に誰も信じるな」と友人に
言われます。
現に、恋人だったと思った人も敵?でした。

逃げまくっているうちに段々内容が分かって行くと言う
有りがちなパターンです。
1ef78ab8c2ccdd86587769610996e3f0.jpg

ゴールデンスランバーと聞いて、何か聞き覚えのある
題名だなと思いましたが、そのまま観る事にしました。
とは言いながら、以前のブログを見ると、有りました!
2014年7月12日に堺雅人主演の作品を観ていました。
同名の作品。あらすじも一緒でした。今回のは、韓国製
だと言うだけです。
それで、今更ながら多少観るのを躊躇してしまいました。

世の中はイメージだ」とは悪役の言葉。
確かに善人と言うイメージがある人が悪い事をすれば
裏切られた感が半端じゃあありませんし、その逆も真では
あります。

ムヨルはキム・ゴヌの犠牲になって死にました。
犠牲と言えば、言い方は悪いですが、キム・ゴヌが
死ぬ予定だったのを自分(ムヨル)は自分が代わりになって
あげて、自爆するのです。
そんな友情有りますか。中々の旧友でもありません。
これは、韓国がそう言うお国柄なのかも知れません。
元々、儒教の国ですので、親戚一同には信じられないくらい
親しく接します。それが為に、家族の恨みつらみで、かなりの
数の作品で、復讐劇が繰り広げられています。

友人の裏切り。警察にキム・ゴヌを売る。そう言うのも、
この作品では結構肝心なところでクローズアップされます。
それだけ、裏切りが如何に酷い事なのかを示している最たる
ものなのだと思います。
僕には、心の置ける親友が3人居るかなと考えると、
どうも、自分の身を張って助けてくれそうな人はいないような
気がします。
そんな事を考えながら、この作品を観てしまいます。
245926_l.jpg

世の中は怖いんだ
そう信じられないキム・ゴヌ。今まで真面目に生きて来た人生からは、
信じられないでしょう。それが、現実生活であり、そう思って生きて
行かなければならないのがこの世の中を生きてはいけない。
そう作品中ではメッセージを残しているんでしょう。

それと、「正義は勝つ」と言う当たり前すぎる事を体現しています。
「やっぱりナ」とは思いましたが、そう言う展開は好きです。
「犯人(シリコン)として生きる」と言うのが、その後のキム・ゴヌの
生き方となる予定でした。それが、「僕は、キム・ゴヌです」と言うのが
彼が選んだ生き方であり、最後の言葉となりました。

自分は自分で有って、他の人の人生を生きるのはおかしな話です。
その辺りもメッセージとして有ったのかも知れません。

総括すると、堺雅人演じるゴールデンスランバーの方が、
僕としては好きかも知れません

それは、掛け目なく、単に面白かったイメージが残ったからです。
それでも、韓国版が良いと言う人はそれはそれで良いと思います。

large_2019060120321124e.jpg
m88917233025_1.jpg


評価点 83点
お薦め度 82点

2018年 108分  韓国製作

 
↓↓↓応援をお願いします。ポチっとな♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
Information♪
鑑賞した映画の評価点を勝手に7段階評価しています。作品を個人的な好き嫌いで評価しているので、世間一般に評価とは一致しておりません。アクションが主に好きです。

★★★★★ お気に入り♪
★★★★+ おすすめ!!
★★★★ これは面白い!
★★★+ 普通に楽しめる
★★★ 普通
★★ いまひとつ
★ がっかり・・・
カウンター
映画 ブログランキング
ブログランキング参加中・・・応援クリックお願いします‼
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


映画 ブログランキング


FC2 ブログランキング

映画を観たい方
購入して観る


レンタルで観る
DMM.com

オンデマンドで観る


映画館で観る
チケットぴあ
Information
映画試写会チケットを手に入れたい方
チケットキャンプ

映画のパンフレットを購入したい方
最新記事
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
色々検索
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
420位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
199位
アクセスランキングを見る>>
ブログ村ランキング
最新コメント
検索フォーム
最新映画情報
最新映画ランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる