FC2ブログ

解説
2004年にリリースされ、今も多くの人々に愛され続けている一青窈のヒット曲「ハナミズキ」をモチーフにした純愛ラブストーリー。擦れ違いながらも、お互いを思い合う男女の10年間に及ぶ愛の軌跡が描かれる。監督は『いま、会いにゆきます』の土井裕泰。主人公の男女を『BALLAD 名もなき恋のうた』の新垣結衣と『人間失格』の生田斗真が演じる。人気俳優二人が織り成す、みずみずしい純愛模様に注目だ。

製作年度:2010年
上映時間:128分
監督:土井裕泰
脚本:吉田紀子
音楽:羽毛田丈史
出演:新垣結衣生田斗真蓮佛美沙子徳永えり金井勇太小柳友高橋努木之元亮林愛夏

153068_01.jpg

【公開予告】 【Wikipedia】 【DVD】 【画像検索】

この映画は、ちょっと私には、古臭い映画に思えた。今は、携帯は有るし、遠距離恋愛は当たり前だし、この映画の描いた時代とはだいぶ違った時代になっている。便利になった分だけ、恋愛映画は、内容勝負だったり、ちょっと変化球を出さないと、売れない時代だとも思う。今や、人気者のこの新垣結衣、生田斗真が、若くして、恋愛を長期間に亘って、成就する映画であるが、もったいない配役とも思える。二人とも、大人気女優、男優となっており、うまく使えないと、監督失墜である。その意味では、この映画は、上手く行っていないと感じた。内容が、ワールドワイドであるが、貧弱でもある。どこにでも有りそうな展開だったり、終結だったりする。かなり残念である。

評価点 72点
お勧め度 70点

関連記事
菅原偉夫
Posted by菅原偉夫

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply