解説
韓国の人気作家キム・エランの小説「どきどき僕の人生」を映画化した心温まる人間ドラマ。急速に老いる早老症を患い17歳を目前に80歳の身体年齢を持つ年老いた息子と、17歳で親となった若い夫婦が、互いに支え合って明るくたくましく生きていく姿を描き出す。メガホンを取るのは、『スキャンダル』などのイ・ジェヨン。難病の息子を抱える若き両親を、『群盗』などのカン・ドンウォンと、『ファン・ジニ 映画版』などのソン・ヘギョが熱演する。

原題:MY BRILLIANT LIFE
製作年度:2014年
上映時間:117分
製作国:韓国
監督:イ・ジェヨン
原作:キム・エラン
脚本:チェ・ミンスクイ・ジェヨンオ・ヒョジン
音楽:チョン・ジェヒョン
出演:カン・ドンウォンソン・ヘギョチョ・ソンモクペク・イルソプイ・ソンミン

poster2_2017052019132173e.jpg

【公開予告】 【カン・ドンウォン Wikipedia】 【ソン・ヘギョ Wikipedia】 【DVD】 【画像検索】

時間の経過を意識させられる映画である。時間の経過を何度も過去に行っては、思い出にぶち当たる。考え方が、死ぬ寸前の瞑想状態のようなストーリーだけに、心は穏やかになるであろうとは思うが、私は、時間軸が早くないと面白く感じないせいか、ちょっと物足りなさを感じた。韓国映画のちょっと荒削りではあるが、斬新的なストーリーを期待していたが、それとは全く逆だったかもしれない。この作品内のお父さんもお母さんも、私は好きな役者さんだ。観ていて飽きない。そう言う役者は貴重だ。各役者さんの映画をこれから観たく思った。

評価点 69点
お勧め度 72点
関連記事
菅原偉夫
Posted by菅原偉夫

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply