GONIN サーガ

解説
『花と蛇』シリーズや、『甘い鞭』などの鬼才・石井隆監督が放つ、人気アクション『GONIN』シリーズの第3弾。ある5人組が起こした暴力団からの現金強奪事件の19年後を舞台に、その事件に深い因縁を持つ者たちが新たな戦いを繰り広げていく。テレビドラマ「ごちそうさん」などの東出昌大、『黄金を抱いて翔べ』などの桐谷健太をはじめ、土屋アンナ、柄本佑、安藤政信らが集結。濃密なストーリー展開に加え、鮮烈なバイオレンス描写も必見。
製作年度:2015年
上映時間:129分
監督:石井隆
脚本:石井隆
音楽:安川午朗
出演:東出昌大桐谷健太土屋アンナ柄本佑安藤政信テリー伊藤井上晴美りりィ福島リラ根津甚八鶴見辰吾佐藤浩市

165535_02.jpg

【公開予告】 【Wikipedia】 【DVD】 【画像検索】



前作が1995年と古かった事でこの映画もレトロ感が有るのだろうか。また、絶望的な状況の連続で、観るのが疲れてしまった。北野武の作品にも通じる感性が有り、それは、むしろ武がこの映画を何処かで引きずっていたのだろうか。この映画のハチャメチャ感は、女性であればその良さが分からないのかとも思う。抗争を主な題材にしているだけに、男性向きの映画であり、惨殺さは、大人の世界である。ストーリーが有ってないようなものなので、何でも有りの感じが嫌だ。行き当たりばったりの作品は私は嫌いである。その意味では、この作品はそれに該当するかも知れない。

評価点 50点
お勧め度 50点
関連記事

0 Comments

Post a comment