解説
テレビのワイドショーを舞台に、『踊る大捜査線』シリーズの脚本などで知られる君塚良一がメガホンを取ったコメディー。番組メインキャスターの男が巻き込まれる災難だらけの1日を、情報番組と報道番組とのいざこざや、過酷な視聴率競争といったテレビ業界の裏事情を盛り込みながら描く。受難続きの主人公には中井貴一、彼を翻弄(ほんろう)するアシスタントの女子アナを長澤まさみが熱演。そのほか志田未来、吉田羊、濱田岳、松重豊、時任三郎ら芸達者が勢ぞろいする。
製作年度:2016年
上映時間:104分
監督:君塚良一
脚本:君塚良一
音楽:村松崇継
出演:中井貴一長澤まさみ志田未来池内博之林遣都梶原善

c6d3b74b4a776665.jpg

【公開予告】 【公式サイト】 【Wikipedia】 【DVD】 【画像検索】

内容は思ったより無かった。テレビキャスターのコントでも観れるかと思ったが、全く違った展開に驚いた。もう少し、内容を広げて欲しかったが、原作が無いのだから薄っぺらくても仕方がないと思ってしまった。中井貴一は、人畜無害なキャラなので、この作品は普通に観れて、普通に終わった感がある。片や長澤まさみは、もう少しセクシー路線で行って欲しかったが、内容がコメディーなのでこんな感じか。とは言え、無難に始まって、無難に終わったような作品で、続編も出そうで出ないような作品だと思う。お酒でも飲みながら、何も考えず観るのが良いかも知れない。

評価点 75点
お薦め度 72点
関連記事
菅原偉夫
Posted by菅原偉夫

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply