FC2ブログ

カウボーイ&エイリアン 

2017, 12. 30 (Sat) 17:25

解説
19世紀のアリゾナ州を舞台に、過去の記憶をなくした男が砂漠の町に迷い込み、町を支配する強権的な大佐らと共に宇宙からの脅威に立ち向かうSFアクション超大作。『アイアンマン』シリーズのジョン・ファヴローが監督を務め、製作にロン・ハワード、製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグという強力布陣で人気グラフィック・ノベルを実写化。主演のダニエル・クレイグ、大佐役のハリソン・フォードの夢の共演も見逃せない一作だ。
原題:COWBOYS&ALIENS
製作年度:2011年
上映時間:118分
製作国:アメリカ
監督:ジョン・ファヴロー
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグジョン・ファヴローデニス・L・スチュワートボビー・コーエンランディ・グリーンバーグライアン・カヴァナー
原作:スコット・ミッチェル・ローゼンバーグ
脚本:ロベルト・オーナーアレックス・カーツマンデイモン・リンデロフマーク・ファーガスホーク・オストビー
音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
出演:ダニエル・クレイグハリソン・フォードオリヴィア・ワイルドサム・ロックウェル

155156_02.jpg

【公開予告】 【Wikipedia】 【DVD】 【画像検索】

何故こんな良い役者ぞろいなんだろうと思ってしまう。ダニエル・クレイグとハリソン・フォード。面白い映画を楽しめそうである。この作品はどう見てもB級であるが、観た後、「失敗した!」と泣き叫ぶだろう。ダニエル・クレーグが最初に目が覚めた辺りは、興味が沸くような雰囲気が有るが、どんどん詰まらなさが鼻に付く。「SF超大作」とは、誇大広告だろう。設定なりがお金が掛かっているのかも知れないが、私には関係が無い。楽しめれば良いのである。カウボーイがこんな飛行船を見て、普通なわけがない。私達現代の人は、映画とか漫画でSF未来作品を見ているのでそんな驚きもないが、当時の人にとってはこんなにすぐに受け入れる事ができるような代物ではないはずである。そんなこんなでちぐはぐだらけのこの作品を良く評価する人がいる筈がない。

評価点:70点
お薦め度:65点
関連記事

0 Comments

Leave a comment