FC2ブログ

解説
マンハッタンの豪邸に住み、高級車を乗り回し、おまけにハンサム。完璧な人生を謳歌する出版界の若き実力者デヴィッド・エイムス。ジュリーという美しい恋人もいて、何不自由ないはずが、どこか物足りなさを感じていた。そんなある日、デヴィッドは親友の恋人ソフィアに一目惚れしてしまう。しかし、デヴィッドの心変わりを敏感に察したジュリーは、嫉妬に駆られて自ら運転する車でデヴィッドとともに崖に突っ込んでしまう。奇跡的に一命を取りとめたデヴィッドだったが、その顔は怪我のために見るも無惨に変わり果ててしまう……。
原題:VANILLA SKY
製作年度:2001年
上映時間:137分
製作国:アメリカ
監督:キャメロン・クロウ
脚本:キャメロン・クロウ
音楽:ナンシー・ウィルソン
出演:トム・クルーズペネロペ・クルスカート・ラッセルキャメロン・ディアスジェイソン・リー

137903_01.jpg

【公開予告】 【Wikipedia】 【DVD】 【画像検索】

随分前の作品だったが、楽しく観る事ができた。ただ、ストーリーが有って無いような荒唐無稽なものだったので、少し不快感と言うか疑問が残った。行き当たりばったりで、脚本を書いているような展開は、観ていて不快感以外の何物でもなかった。ただ、人の深層心理がどのようなものかを有る側面だけだが、垣間見れたのは良かった。キャメロン・ディアスが嫌な役で出ていたが、存在感は抜群だった。また、嫌われっぷりが素晴らしかった。カート・ラッセルは、私はいまだこの人が出演している作品は観ていないので、顔と名前は知っていたが、どんどん映画を視ていくうちにまたお会いしたいと思う。実に、豪華な出演者だった。


評価点 78点
お薦め度 75点
関連記事
菅原偉夫
Posted by菅原偉夫

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply