FC2ブログ

関西弁にならない関西人の映画批評ブログ

映画を観て、思った事や感じた事を綴って行きます。※ネタバレありです。

Top Page › ★★★+ › ジオストーム
2018-05-27 (Sun)  06:57

ジオストーム

50c7aeb1a8fdd177.jpg
解説
天候をコントロールする気象宇宙ステーションが暴走するさまを描いたディザスターアクション。未曾有の災害が同時多発的に起きる地球壊滅災害“ジオストーム”の発生を防ぐために奔走する主人公を、『300 <スリーハンドレッド>』などのジェラルド・バトラーが熱演する。その弟に『ハイネケン誘拐の代償』などのジム・スタージェスがふんするほか、エド・ハリス、アンディ・ガルシアらが共演。『インデペンデンス・デイ』シリーズなど携わったディーン・デヴリンが監督を務めた。
原題:GEOSTORM
製作年度:2017年
上映時間:109分
製作国:アメリカ
監督:ディーン・デヴリン
製作総指揮:ハーバート・W・ゲインズマーク・ロスキンドン・グレンジャー
脚本:ディーン・デヴリンポール・ギヨ音楽:ローン・バルフェ
出演:ジェラルド・バトラージム・スタージェスアビー・コーニッシュアンディ・ガルシア

【公開予告】 【Wikipedia】 【DVD】 【画像検索】

CGテクニックや臨場感は伝わって来ましたが、何か劇場で起こっている感が有って、安っぽい設定、うすっぺらな世界観を押し付けられている感じがしました。ストーリーは、すんなり入って来ましたが、余りに壮大なものにも関わらず、それを裏図ける映像が少なすぎた感じがします。また、結果有きで、経過があるような気がして、伏線の張り方も違和感ありまくりでした。余りボロカスに書いても誰の得にもならないのですが、正直、時間が勿体ない感じがします。アンディ・ガルシアは存在感が有りました。
361759_006.jpg
せめてもの救いだったかも知れません。

評価点 75点
お薦め度 73点
関連記事

最終更新日 : 2018-05-27

Comment







管理者にだけ表示を許可