FC2ブログ

関西弁にならない関西人の映画批評ブログ

映画を観て、思った事や感じた事を綴って行きます。※ネタバレありです。

Top Page › ★★★★ › アリー/ スター誕生
2019-08-15 (Thu)  17:23

アリー/ スター誕生

89903.jpg

映画「アリー」はどうせレディー・ガガの
自己中映画だろう
と高を括って観始めて、
僕の先入観が単なる意味のない差別的な
思考だと思い知らされました。
この作品は、恐らくは、星の数ほどいる
スターを夢見て上京したもののうだつの
上がらない人たちの中から、スターダムを
伸し上がっていく途上の心境や、それをずっと
継続する事の難しさなど、計り知れない程の
教訓や先達者のメッセージが込められているのを
観るにつれを凄く持っていると改めて
思いました。
また、この監督兼製作兼役者のジャック役の
ブラッドリー・クーパーの凄さにも驚きを
隠せませんでした。あんなに
渋い歌が歌えて、演技も半端なくうまい。
歌はうま過ぎて、「この人本当に歌手なんじゃないか
と思ってしまった程です。
resize_image.jpg
アリーがスターへの階段を登って行き、
さぁスター誕生となって行く過程で、
ジャックはお酒、ドラッグにどんどん
ハマって行き、駄目になって行く。
本当に、小説のように駄目になって行くんですね。
その対比が凄く胸に刺さりました。
そして、ジャックがこの世を去ろうと覚悟した
所の描写は、素晴らしかった。
言葉は要らなかった
リアリティーと言う点では、アリーが実際の
歌手が演じていて、成功を収めている点で、
最高なのに加えて、成功をアリーが収める過程で
ジャックの心の描写が繊細に描けている点で、
もうこれ以上にない作品に仕上がっていると
実感しました。
アリーがずっと成功を手に出来て、ジャック
の分まで良い作品をこの世に残せますように。
そんな風に思ってしまうって、この作品スゴイ。
201812-astarisborn_l_full.jpg


評価点 89点
お薦め度 90点

2018年 136分  アメリカ製作

 
↓↓↓応援をお願いします。ポチっとな♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
関連記事

最終更新日 : 2019-08-15

Comment







管理者にだけ表示を許可